Recent entries
2007/09/27 (Thu) お久しぶりです。
2007/08/09 (Thu) 7月購入 最終夜
2007/08/08 (Wed) 7月購入 第四夜
2007/08/07 (Tue) 7月購入 第三夜

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070526000844.jpg

キューバ人の父、ドイツ人の母を持ち、ラテンの伝統的な古典音楽と、クラブ・ミュージックをリスペクトして独自の音楽性で、クロスオーヴァー・シーンでも人気の高いMalena Perezのデビューアルバム"Stars"からのシングルカット。英語とスペインMALENA PEREZ語を巧みに歌いこなし、シルキーな声でしっとりとエモーショナルに歌い上げる彼女の声がトラックを彩ります。かなり遅いシングルカットですが良いです。

A1 Confesion (extended version)
B1 Confesion (instrumental)
B2 Confesion (beats)


MALENA PEREZ
アトランタ生まれで、キューバ人の父とドイツ人の母の間に生まれたマレーナ・ペレズは、ピアニストの母の影響からか小さい頃からクワイヤで歌っていた一方、父が彼女の幼少期にラテン専門ラジオ局をよく聴いていたことから、彼女もオマーラ・ポルトゥオンド(ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ)やセリア・クルーズが好きだった。

同じアトランタ拠点で活動、ジュリー・デクスターらのプロデュースをするマイケル・ジョンソンにデモを送ったところから音楽業界とのつながりが始まり、彼のプロデュース/ケミティックジャストのリミックスで'04年に(当アルバムにも収録の)“Free To Fly”でデビュー。直後にセルフ・レーベル[Cubanita Groove]を設立。
翌年アトランタを離れ、LAでアルバム制作にとりかかり、自らケニー“ドープ”ゴンザレス、オシュンラデ、カルロス・ニーニョ(ビルド・アン・アーク、アモン・コンタクト)、アリックス・アルヴァレズ[Sole Channel]にトラックを依頼し、アルバムを完成!

先行12インチ・カットされた“Chase The Butterflies”(ケニー・ドープ・リミックス)と“Praise The Day”(オシュンラデ・ダブ・ミックス)はいち早くハウス・ファンの間で話題を呼んでいる。

MALENA PEREZ Official website
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017  Sounds of essence.blog, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。