Recent entries
2007/09/27 (Thu) お久しぶりです。
2007/08/09 (Thu) 7月購入 最終夜
2007/08/08 (Wed) 7月購入 第四夜
2007/08/07 (Tue) 7月購入 第三夜

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


R1.jpg

見逃していたドキュメントムービーを友人が購入したので一緒に鑑賞。
あまり期待はしてなかったのですがなかなか面白かったので紹介します。
レゲエの源流Rock Steady・Ska・Soulや、そこから発生したRoots・Dub・Loversまでの
レゲエは大好きなのでひそかに収集していたのですがDanceHallがどうしても好きになれず
この所おろそかにしてましたが、この映画を見てまたレゲエ熱が再発しそうです。

まだ生きていた伝説のピアニストGladstone"Gladdy"Andersonはじめ
Alton Ellis・Linn Taittを捜しあてるなど、偉大なアーティスト達が奇跡的に集結し、
レゲエの歴史について語り、目の前の画面で動いてます!感動です!
もうこの映画は歴史資料です。音楽ドキュメントなのでこんな感想しか出ませんが
興味のある方は見るべき作品だと思います。

Ruffn' Tuff TRAILER


official site banner_ruffn.jpg


ついでに本作とはまったく関係ないのですが近年レゲエの中では個人的にイチオシNasio Fontaineも紹介。ドミニカ共和国から80年代半ばデビュー、結構なキャリアですが、本格的にインターナショナルな展開は2006/07/11に発売されたUniversal Cryが初と言って差し支えないでしょう。とは言っても本作の録音はPeter Gabrielの許で録音されている事からも解かるように既に世界的なレベルで彼の歌は認められていました。その彼の作品が英Greensleeves からのリリースもレゲエ界では大きな事件と言えるでしょう。ちょっとボブ・マーレーに似た質感の声で歌われるスピリチュアルなメッセージソングはルーツレゲエが新しい時代を迎えている事を象徴していると言えます。
Nasio Fontaine official site

Universal Cry / Nasio Fontaine
20070420022659.jpg
01 She Lost Track
02 Hypocrites
03 When
04 Crucial
05 Babylon
06 Show Me
07 Rough Road
08 Jah Calling
09 Armed & Dangerous
10 Prophet
11 Reggae Music
12 Behold
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018  Sounds of essence.blog, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。